Oh my 人生 (Oh my life)

小森悠矢の生活と人生ともろもろ。Life, daily experience and everything of Yuya Komori.

日本ブランドとベトナム元気。みなさん、ビンビンですか?

ベトナムメディア業界右往左往【週刊SK 2018-07-16】 とうとう、うちの会社に本物のテレビマンがやって来た。大阪の朝日放送の社員が人材交流という名目で1年間うちで働くことになったのだ。同じテレビ業界とはいえ、文化はまるっきり違うのでお互いに刺激的…

趣味は人の携帯の覗き見。あと、月2回の海外旅行。

ベトナムメディア業界右往左往【週刊SK 2018-06-18】 趣味は人の携帯電話の覗き見。あと、月に2回の海外旅行。 ベトナムに帰ってこれなくて月曜に出社できないときは、自費で市場調査に行っているんですと偉そうに言い訳。 そんな僕がアジアヤングの携帯から…

ベトナムエンタメだより Vol.8

********************************************************************************************************************* ベトナムテレビ業界に転がり込んできて、右往左往の日本人・小森悠矢がお送りするメールレポート。 この国ならではのエンタメ動向…

“事業”は幅広く、押し寄せる業界再編の波!

ベトナムメディア業界右往左往【週刊SK 2018-05-21】 色黒で彫りが深くて、優しいけど愛想笑いはしない。 ベトナム男児という言葉がぴったりの男前が最近の僕のビジネスパートナーVuさんだ。彼は、国民的コメディアンTruongGiangのマネージメント会社の社長…

ベトナムエンタメだより Vol.7

********************************************************************************************************************* ベトナムテレビ業界に転がり込んできて、右往左往の日本人・小森悠矢がお送りするメールレポート。 この国ならではのエンタメ動向…

アジア総女子高生!?

ベトナムメディア業界右往左往【週刊SK 2018-04-16】 今年は随分と海外にいく機会が多い。 台湾、フィリピン、アメリカ、カンボジア、日本、香港、深セン。 「仕事半分、遊び半分」と言いたいところだけど、仕事はほとんどないので、 「勉強半分、遊び半分」…

フェイスブック イズ エブリシング!

ベトナムメディア業界右往左往【週刊SK 2018-03-26】 ベトナム人の彼女と台湾旅行に行った時のこと。 千と千尋のモデルとなった九份の道すがら、彼女はセルフィスティックを取り出し、いきなりフェイスブックライブを開始。だらだら実況中継しながらと茶の試…

最短距離でゴールを目指す、テレビの裏事情

ベトナムメディア業界右往左往【週刊SK 2018-02-26】 結婚式出席のためにムイネーに旅行中のプロデューサーから電話がかかってきた。 「小森さん、こんど健康番組をやろうと思いますが、どう思いますか?」 丁寧な聞き方とは裏腹に、このような話をしてくると…

ベトナムエンタメだより Vol.6

********************************************************************************************************************* ベトナムテレビ業界に転がり込んできて、右往左往の日本人・小森悠矢がお送りするメールレポート。 この国ならではのエンタメ動向…

俺らのスローガンはWork hard, play super hard!

ベトナムメディア業界右往左往【週刊SK 2018-01-22】 「俺らのスローガンはWork hard, play super hard!」YouTuberを束ねるYeah1社の営業部長Mr Linhは水タバコを吸いながら笑顔で言う。 彼は僕より1つ上の32歳。一緒についてきた女性スタッフ3人はみんな20…

ベトナムエンタメだより Vol.5

********************************************************************************************************************* ベトナムテレビ業界に転がり込んできて、右往左往の日本人・小森悠矢がお送りするメールレポート。 この国ならではのエンタメ動向…

ベトナムエンタメだより Vol.4

********************************************************************************************************************* ベトナムテレビ業界に転がり込んできて、右往左往の日本人・小森悠矢がお送りするメールレポート。 この国ならではのエンタメ動向…

ベトナムエンタメだより Vol.3

********************************************************************************************************************* ベトナムテレビ業界に転がり込んできて、右往左往の日本人・小森悠矢がお送りするメールレポート。 この国ならではのエンタメ動向…

ベトナムエンタメだより Vol.2

********************************************************************************************************************* ベトナムテレビ業界に転がり込んできて、右往左往の日本人・小森悠矢がお送りするメールレポート。 この国ならではのエンタメ動向…

ベトナムエンタメだより Vol.1

********************************************************************************************************************* ベトナムテレビ業界に転がり込んできて、右往左往の日本人・小森悠矢がお送りするメールレポート。 この国ならではのエンタメ動向…

名刺やめました

あれ、名刺もうすぐなくなりそう。 また修正しないといけないかな、直して、印刷依頼して、はぁめんどくさい。 あ、名刺やめよう。 ・名刺って名前とメアド交換のためだけでしょ。うちちっぽけ企業でドヤってできないし ・プロジェクトが多すぎて名刺では伝…

コラボレーションプレイスとして

ふらり集まった人たちで、ビジネスが生まれました。 時代を見極めながら、いまここにないものを HIROに集まる。HIROで生まれる。

迷走中。どうしたものか

どうやったらスタッフが育つのでしょうか? 数値目標を渡したところで、動かず。 行動目標を渡したところで、身が入っていないので動かず。 甘いのはわかっているのだけど、自ら育って欲しいんです。 最大のチャレンジ。 今日話したのは、2つだけ。指示とい…

子供は未来

子供は人類の未来。 教育は社会への投資。 なのにどうして、 善意の一部の人が頑張っているんだろう? エコシステムを作りたい、まず一歩。 走りながら考える。 息切れしないように気をつけながらの長距離走

三日坊主の語学学習。日本語どうだろう?

単なる遊び。 私が3日でベトナム語の最初の門をくぐれたので、 ベトナム人も3日で日本語いけるんじゃないの?って話。 日本語教室の先生に聞くと、 ベトナム人日本語学習者は初級で50%が脱落。 これを3日でやろう、と。 三日坊主の毛がなくなる前に。 1日目…

育つ場所に

Domus Internatinalの戸倉さんとデザイナーのセンター&サロンを始めました。 CafeHiroはその拠点にもなります。 日本とベトナムの先鋭的なデザインを生み出しながら、月に一度、HIROにてリアルにオフ会。学びのサロン HIROが育っていっています

スタッフの育て方、苦戦中。

しっかり苦戦中。 これ系、マジで苦手。 いっつも自分のテンションの方が高いもんで、それを押し付けちゃって反発されるパターン。 今回は地蔵のごとく我慢しています。 掃除だって、開店準備だってやれって言うのは簡単だけど、言われていやるのは嫌だよね…

演劇パビリオン -- であう/まざる/めぐる。そして、とびだした!

実は、このうちのカフェ 2014年に横浜の黄金町に出現したカフェ形式の演劇「演劇パビリオン」という不思議で面白い場所から着想を得ています。 随分と入り浸っていたので、アーカイブサイトに私のコメント(観客のところ)も載っています。 「こんな空間を日…

やった、待ってました!

常連のカナディアンおにぃちゃん。 高級住宅街タオディエンで英語教師やってるナイスガイ。 「スパゲッティの練習してるんだって?僕でよければ教えるよ」 待ってました。そう、これなのよ、これ! 新年のお年玉だ! ぶっちゃけスパゲッティが上手くても、不…

だったらお前がやれ

自分) あれ使ってテーブルとか、こんな灰皿とか楽しくない。 スタッフ) はー。うーん。 だったら自分がやれ to 自分 おかしなアイデアをお客さんが気に入って、スタッフが喜んだらこっちのもの。

言語の壁を越える

ベトナムでベトナム人向けに。 完全に新しい挑戦で、ワクワクが止まらない 言語の壁は川崎宗則のごとく突破しよう。リスペクトムネリン 今朝のお客さんもちゃんとゴミ拾いしてくれたね。 無料コーヒーなのに半分の人は寄付をくれる。いい感じ

はいゆっといにゃ 、のおまじない

明日、朝6時にお客さんが来るってさ。仕事前にうちに寄りたいらしい。 私の起きる時間だし、カフェの掃除とか終わってないし。うん、一緒にやってもらおうか。掃除とか。 効率化目的のセルフサービスとは全く違う目的。むしろ自分たちでお好み焼きをやる感じ…

活動限界、4.5時間

カフェ順調、来店20人。 朝から慌ただしかったもんだから、 スタッフは疲れちゃってランチ後は 長〜いお昼寝。 お試しパスタ。 8時半から働き始めて、1時まで。締めて4.5時間。 日本企業よ、彼女たちに刮目せよ! でも。そろそろ客数の伸びが止まる予感。さ…

ひと工夫

Mr HIRO. 通り行くみんなに挨拶と気の利いた一言。 クリスマス装飾が落下してくるので、空からのプレゼントつけてみた。ピンチはチャンスに ランチの練習中。期待しないでね。 今日は朝からお客さんで賑わっているけど、 私たち朝食の方が大事なの。掃除は後…

でしょでしょ、いいでしょ

ニューヨークからの旅行者が このカフェのスタイルをべた褒めしてくれてハッピー。 時代の流れにあってるんだと自分勝手に解釈しちゃえ 店は常に不完全でお客さんと一緒に育てていくスタイル。コーヒーフリーで人の集まる場所にしたらなんだってできるでしょ…