Oh my 人生 (Oh my life)

小森悠矢の生活と人生ともろもろ。Life, daily experience and everything of Yuya Komori.

新人に贈る「社会人NGワード10選」

私がマンツーマンで面倒見ている新人も、
頑張っているんです。

でも、ちょいと落ち込みがちな性格なんですね。

 

そして、報告の際も
たまにネガワードが混じってしまうんです。。

まだ自信ないんでしょうね。

 

そんな彼と決めたのが、
NGワード集を作ろうというもの。

 

 言葉が変われば、心が変わる。
 心が変われば、行動が変わる。

 

って、いうのを信じてね。

 

ということで、私の後輩に限らず、

この春働き始めたすべての新人へ贈る

NGワード10選を選んでみました。


私の独断ですが、楽しんでください。 

 

f:id:yuya_komori:20140414091957j:plain

1.疲れています

ああ、いかんですね。

新人にとっては率直で何気ない一言かもしれないけど、

オフィスで使ってはいけません。

疲れているんです=心配してくださいアピール、はNG。

疲れてるなら帰れって話になりますからね。

 

2.やる気がありません

これを言ってしまっては最後です。

プロジェクトから外れろってなります。

作業ミスや判断ミスは改善できるけど、やる気がない、

だけはどうしようもありません。

だから、言っちゃダメ。

 

3.いっぱいいっぱい

これ系のネガワードもだめですね。

手一杯でもうできません、というのではなく、

どうやったらゴールを達成できるかを考えましょうよ。

 

4.とりあえず

曖昧にして、責任取らない言い方はNG。

「とりあえず、やりました」と言われた日には

「ちゃんとやれ」と言いたくなりますね。

仕事ってゴールラインが明確だから、とりあえずは存在しないんです。

 

5.たぶん大丈夫です

もうやめてほしいですね。何ですか、たぶんって。

懸念要素があるなら、それを教えてください。

「ここまで調べて大丈夫でした。ただ、XXXは検討できていません」

と言われたほうがよっぽどいい。

 

大丈夫かどうかよりも、正確な情報がほしいのです。

 

6.特にありません

これ言うってことは頭使っていない証拠ですね。

「何かある?」って聞かれたときは、

「何か言え」ってことなんです。ビジネス的には。

聞かれずとも言う!くらいの気概でいると、

おのずと質問/意見も出てきますよ。

 

7.分かりません

こえも、考えを放棄する系ですね。

場合によりますけど、わかりませんだけで終わらせるのは

失敗な場合が多いですよ。

どこまでわかって、何がわからないのか、を表明して、

自分から理解できるよう努力する姿勢が大切ですね。

 

また、限られた情報量の中で判断するのがビジネスです。

わからない、と言わず、「今ある情報からだと、XXXと思います」

と言いましょう。

 

8.改善します

改善しないですね。9割がた。

これは、具体性ないパターンです。

本当に改善するつもりであれば、具体的に何をするか言いましょう。

そのほうがずっと生産的ですよね。

 

9.かなりやばい

かなりってどれくらいですか?数値化してください。

または、具体的にやばい事象を教えてください。

かなりという感覚的な表現を聞いて、

一喜一憂している暇はないのです。

 

ちなみに、「やばい」は私的にはOK。

もう一般語ですよね。

 

10.やってないわけではない

 やっていないんですね、と見られます。

言い切れない時点で、やっていない。

もしくは、やっていたとしても成果が出ていなく、

考慮する必要ない、と思われます。

うちの会社では2重否定は明確に禁止ワードになています。

 

ーーーーー

さあ、いかがでしたか?

 

だいたい、ネガ・曖昧・考え放棄な言葉は

よくありませんね。

 

さっそくオフィスで実践してみてください。

よければ効果も聞かせてください。