Oh my 人生 (Oh my life)

小森悠矢の生活と人生ともろもろ。Life, daily experience and everything of Yuya Komori.

プラス1の話し方、いいね。

「話すのは好きですか?」と聞かれたら、
「50% & 50%」と答えることにしています。

 

ちょっとカッコいいですよね。

 

正直自分の話が上手いとは思えないのです。
何ででしょう、話しがノッてくるとついつい話しすぎちゃう。
絶妙な塩梅が分からないのです。

 

ところが、先週の日曜日、
めっちゃ話の上手い人、発見。

神戸から来たハンドメイド靴作家の方です。

 (前回の鞄屋さんに続き、今回は靴屋さんの話。性懲りもなく、また革です)

f:id:yuya_komori:20140915010246j:plain

※画像は神楽坂のInterestさんから拝借


ぺらぺら話すタイプではないのですが、
ちょいちょいこだわりを見せてくるんです。

 

私の質問にプラス1で答えてくる。

 

「革ソールは何年持ちますか?」

 ーー「10年くらい。でも、アッパーが足になじんでいると、
     革ソールを交換しても、めちゃめちゃ履き心地がいい」

 

「足にしっくりなじみますね」

 ーー「甲をちゃんと押さえているからね。
    ただ、オーダーメードだと、もっといいよ。
    ベースの木型に革を貼ってその人の足に合わせるから」

 

こんな感じ。
引き込まれます。

 

話しすぎる出なく、プラス1で話せる人になりたい。
「50% & 50%の話好き」になりたい、というわけです。

Oh my 人生、難しいね。