Oh my 人生 (Oh my life)

小森悠矢の生活と人生ともろもろ。Life, daily experience and everything of Yuya Komori.

俺らのスローガンはWork hard, play super hard!

ベトナムメディア業界右往左往【週刊SK 2018-01-22】

 埋め込み画像 1

「俺らのスローガンはWork hard, play super hard!」YouTuberを束ねるYeah1社の営業部長Mr Linhは水タバコを吸いながら笑顔で言う。

彼は僕より1つ上の32歳。一緒についてきた女性スタッフ3人はみんな20代半ばだけど、アカ抜け感が半端なくて酒は飲むし、タバコも吸う。そして最近の整形箇所の自慢をしてくるのもお決まり。

毎週Big Dealを決めてくるのでしっかりと整形の投資回収はしているようだ。

彼らと一緒にクラファン会社を走らせているので、ここ最近は毎週のようにWork&Play。僕はいつも笑顔で、でも内心は必死に彼らから勉強している。

 

彼らと接しながら、ことエンタメについては日本よりベトナムの方が進んでいるんじゃないかと思うようになった。

僕らはTV屋だけど、テレビにこだわる気はさらさらない。5年前に解説したYouTubeチャンネルは、いまや登録者数は100万人、再生数は月間で1億回を超えた。

でも、ベトナムの動きはさらに早い。昨年、Big Catという会社はYouTubeLa La Schoolという連続ドラマ配信を始めた。(TV番組の再利用ではなく、YouTubeだけでの配信!)しかも、平均450/話の再生というTVでは考えられない視聴数を稼いでいる。ちなみに、番組スポンサーとしては韓国や中国のスマフォ、アプリメーカーがすでについているので、彼らの感度にも驚きだ。

もちろん僕らも負けていられないので、La La Schoolを知った1ヶ月後には、この連ドラ案件への出資の話をまとめていた。というわけでシーズン2BigCatとうちが5050で、先週ロケが始まった。本当にめまぐるしい。人のことを「若い、早い」なんていっていると自分がおじさんみたいで嫌だけど、カッコつける暇もないほど焦るよね。

僕にはもっとWork hard, play super hardが必要だ。今夜はまだ家に帰らない。

 

 

宣伝:

YouTubeドラマ「La La School」へのスポンサー募集。

13-35歳には抜群に刺さります。驚異的なコスパです。y_komori@mac-c.co.jp