Oh my 人生 (Oh my life)

小森悠矢の生活と人生ともろもろ。Life, daily experience and everything of Yuya Komori.

日本ブランドとベトナム元気。みなさん、ビンビンですか?

ベトナムメディア業界右往左往【週刊SK 2018-07-16】

f:id:yuya_komori:20180705095956j:plain

とうとう、うちの会社に本物のテレビマンがやって来た。
大阪の朝日放送の社員が人材交流という名目で1年間うちで働くことになったのだ。
同じテレビ業界とはいえ、文化はまるっきり違うのでお互いに刺激的だ。
日本流では信頼とブランドで仕事をするが、ベトナム流では元気と勢いで仕事をする。

 

文化の違いに戸惑いながら彼が最初に参加したプロジェクトは、ベトナム国外の市場を狙うYouTube番組プロジェクト。
うちのベトナムチームが、企画・スタジオ作成・キャスティング・撮影・編集・配信を5日でやってのける一部始終を見て彼は目を丸くしていた。こちらベトナム流では企画倒れは存在しない。企画を考えている時間があれば、とっととやって見て結果を見て判断。


ちなみに、この番組はすでに終了させたが、そのフィードバックを踏まえて新しい番組を3つ作っている。

僕の考えでは、魅了的な人が美味しい仕事を持って来て来た時に「いいですね、検討します」という対応をしては元気を疑われる。
そんな時は、「あざっす、ぜひ!」むしろ「あっ、思わずやっちゃいました」くらいが健康的だ。
ビジネスでも常に元気ビンビンでありたいものだ。

そんなビンビンが彼に伝染した。ベトナムで仕事を始めて2週間目にして、いきなり飛び込み営業を始めたのだ。
日本のテレビ業界でもひときわ年収の高い会社の社員が、インターンシップ生ばりに汗をかいている。
僕がアポ取りに3ヶ月かかったような場所に1日でアポとって提案までしてくる。
日本ブランドとベトナム元気の合わせ技。

これには僕も背筋が伸びる思いだ。

僕のチームは、エンタメ世界征服を標榜しているので、チーム名は「チャピオンチーム」。
彼や新しいメンバから学んで、もっともっといい仕事をしたい。
毎週新しい事業を立ち上げているので、毎週1人ずつ社員を増やしている。
こんだけやっていればそろそろホームランが出るはず。
加速を始めたチームは止まらない。合言葉は元気ビンビン。


宣伝:
YouTubeチャンネルにて、旅番組、美容・健康番組、ビジネス番組を開始します。
ターゲットは日本人もベトナム人も。いかがでしょうか?